鳥へい日記

焼き鳥 釜めし 居酒屋 宴会 忘年会 新年会 座敷 朝まで営業 子供連れ 家族 女性一人 食事 定食 出前 出張料理  保護者会 クラス会 お誕生会 お持ちけり テイクアウト
鳥へいのホームページはこちら

by kyodo-torihei
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
政治 経済 文化
経営者の人生日記
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 04月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
フォロー中のブログ
西郷輝彦のつぶやきblog
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
国民が未来のために・・政権政党・・・野党を育てて行く事が!
政策がどうとか言う事ではなく・・・・ある党が政権を取ったとします。大事なのは、その党に私たちが望む政策をやるように・・・育てていくことが大事なのです。

政党に私達は左右されるのですが・・・戦後63年どちらかと言えば・・・・サイレントピープル?・・・

物を言わず政党と官僚が・・何とかしてくれると思っていたが・・・国はのべで・・・800兆もの借金をこさえ・・・今年もまだ・・・・その負債を増やし続けているのですが・・・・・

何処かで歯止めがかからねば・・・この国は破綻してしまいます。勿論わが国の破綻は・・・世界の恐慌の一因になり可能性さえあります。

何を抑え、何に予算を使うかを冷静に考え・・・

その後に増税と言うのも致し方なしとは思うのですが・・・・・半分ぐらいの国民は・・ますます生活が苦しくなる事は・・・必定であると思いますが・・・・・・

世界には貧しくても・・・それなりに国民が楽しく暮らしている国も・・たくさんありますので・・・・自殺者が多くでる経済大国が良いのか・・・

経済中位国となり・・・・中位の経済規模で・・国民が暮らしやすい・・国家を目指すかは・・・国民の皆様の・・お一人、お一人の意思表明と・・・選択に、かかっているのですが・・・・・・・・

東京 世田谷 経堂 深夜営業 子連れ 家族 女性一人で食事 串揚げ 串焼き 和食 日本料理 イベント会場 農大 地鶏 焼き鳥屋 釜飯屋 居酒屋 宴会 座敷 出前 出張料理 鳥へい ホームページに!
[PR]
by kyodo-torihei | 2009-07-25 03:17 | 経営者の人生日記
<< このところ・・・・冤罪事件が多... 数十年の存在である自分と・・・... >>