鳥へい日記

焼き鳥 釜めし 居酒屋 宴会 忘年会 新年会 座敷 朝まで営業 子供連れ 家族 女性一人 食事 定食 出前 出張料理  保護者会 クラス会 お誕生会 お持ちけり テイクアウト
鳥へいのホームページはこちら

by kyodo-torihei
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
政治 経済 文化
経営者の人生日記
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 04月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
フォロー中のブログ
西郷輝彦のつぶやきblog
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2004年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
金メダル
俺にとっての、<金メダル>ってなんだろう。子供の頃から、タイトルあるもの、57歳の今まで、取れなかったよなー。これからも、取れない可能性・・・非常に、高いよねー。
<俺の金メダル>自分勝手に決めれば、・・・・・・・・死ぬまで生きる事かな。全国どこにもいるような、父と母に育てられ、父は、父なりに、・・・母は母なりに俺を愛し、育ってくれた。
その二人は、もうこの世には、いない。生まれてからずーとこんなにだめで良いのかなーと思うけど・・・・・・・・・・死ぬまで、自分でできる小さなチャレンジを休みながら、サボりながら続けて生きたいと思う。・・・・・・・・・・死ぬまで生きる事それが、俺の、父、母への<金メダル>だと思う。オリンピックを見ながら、そんな事を考えてしまいました。さて、皆さんの
<金メダル>それはなんでしょうか。??????・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                            おやじa0016380_2141268.jpg
[PR]
by kyodo-torihei | 2004-08-26 19:22
孤独
俺は、孤独だ。どこに、行くのにも一人だ。共に手をつないで、歩く人も、話す人もいない。
とは言っても、皆といるのも、好きじゃない。こんな親父では、好きな、女の子にも全く、相手にされない。
過去には、家族と言う単位で、暮らしたこともある。すばらしく良い、ファミリーだったが、
漠然と、孤独だった、様に思う。今は、お金も全くなく、年もとり、小さな、小さなアパートにひっそりと暮らしている。人は、他の人に、自分以外の人に愛され、また自分も愛したいと願う。
これは、、自然な、人として当たり前な行動だと思う。では、二人で、家族でいれば、孤独には、ならないのか言うとそんなことは、ないようである。離婚や独身の男女が多いのを考えて見ればわかると思う。とはいえ、孤独だと言っても、まったくひとりで生きてると言う事はない。俺はお店のお客さん,大家さん、近所の人、お弁当やさん、田舎の、兄弟・・・・・・・・・・・・・・・
自分は、全くの一人でも、多くの人に、、愛され、また、ある意味では、頼りにされて、いると
思う。そう思えれば、ずーと一人も良いと思う。でも間違って一緒に暮らしてくれる、ひとがいれば、ラッキー大事にしたいね。この、宇宙の大きな、時の流れの一瞬の輝きでしかない自分の人生、孤独でも、一人でも、お金がなくとも、家がなくとも、明日食べるものがなくても
ズート不幸でも、良い日も、ついてない日も、前向きになったり、落ち込んだりを繰り返しなが生きていきたいと思っている日々です。ではまた。
                                              おやじ
[PR]
by kyodo-torihei | 2004-08-15 04:06
ラーメン
俺の、食いたいラーメンがない。ただのラーメンが食いたいのだ。それはね、親父がね、大きなズンドウに鶏がら,豚骨、あまった野菜屑、卵の殻、などをゆっくり、じっくり煮込んで出汁とってるのを食べたいのだ。有機野菜、何とかの水、国産のなんとか。・・・・・そんな東大でのあんちゃん、と、ねーちゃん集めたようなのは食べたくないのさ。かためなチャーシュウそれをじっくり煮込んだ醤油ダレ、それにさっきの熱々のスープを注いでメンマ、ナルト、チャーシュウがのっかっているそれか、熱々の野菜炒めののったミソラーメン。それがなかなかないねー。時代遅れと思われるけど、流行ってなくていい、行列なんかなくていい、テレビに出ってなくていい。親父が、近所で買える身近素材で作る^ラーメンがいいんだよな。俺たち職人の世界では、昔から、食い物屋とおできは大きくないの良いと言われてきている。まあ、親父の目の届く範囲の店が客にも、店にも良いということ言ってると思うけど、どんなもんかね。俺はセレブじゃないし、ズート敗者だし、やぱり、最高の素材のラーメンより,鮮度のいい安くて旨い材料で作ったのが良いね。一番は、料理の腕もあるけど、そこの親父の出す、気持ちというか、そんなものすべてをラーメンとともにいただきながら、明日もやるぜ、うまかったぜ、そんな、ラーメンと、人に出会えれば幸せだね。
                                    おやじ
[PR]
by kyodo-torihei | 2004-08-04 03:23