鳥へい日記

焼き鳥 釜めし 居酒屋 宴会 忘年会 新年会 座敷 朝まで営業 子供連れ 家族 女性一人 食事 定食 出前 出張料理  保護者会 クラス会 お誕生会 お持ちけり テイクアウト
鳥へいのホームページはこちら

by kyodo-torihei
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
政治 経済 文化
経営者の人生日記
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 04月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
フォロー中のブログ
西郷輝彦のつぶやきblog
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2004年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
10月の台風、新潟地震に・・・・・・・・・・
私たちは、毎日生きる事に追われています。私は、他人の財産、生活、幸福、などが気になる方で、恵まれている人を見ると、自分の置かれている状況と比べ,羨ましく思う事が多い。
そんな感じで毎日を、生きてきたわけだが・・・・・考えてみれば、狭くとも、住むところがあり、
孤独でも、お金がなくとも、いつも声をかけてくれる人が,すこしおり、細々何とか毎日を
すごせる事はありがたく、うれしい事である。57歳と言う年になると、ただ生きているだけでも
ありがたく、運がいいと思う.私達の住んでいる、地球の地面の下には、地震の震源が多く
あり、自然災害、いろいろな事故、また病気,生き続ける上で多くのハードルがある。そんな状況のなかでどうにか、一人の人間が、行き続け、生まれてから今まで生きていることは、生物学的に見ても、凄い事だと思う。野球の一郎君の安打記録はすばらしく、凄い事であるが一人の人間が生きて、今あることは一郎君の記録以上に、生物として奇跡的に、凄い事だと思う。できれば、人と人は、仲良く暮らして生きたいものである。しかしながら、世界の各地では、戦争、部族対立などで、アフリカ、アジアなど全体で、何百万単位の人達が殺されたり
飢餓や、病気に苦しんでいる。私たちが、アフリカやイラクやアフガニスタン、チェチェンに
生まれ、そこで生活してたらどうだろう。力強く生きていけるだろうか。大国の横暴な行為に対して静かに服従して、報復などしないで、無抵抗でいる事ができるだろうか。他者の苦しみ、痛みを真に感じる事は、難しいが、互いに相手を尊重して仲良く暮らしたいものである。日本で私たちが、この地球で生きているということは、幸運で稀なことだと思う。生きている限り困難にぶつかっても勇気を持って、肩の力を抜いて生きて行きたいと思う。・・・・・秋の夜長に何を思いますか。
                                                おやじ
[PR]
by kyodo-torihei | 2004-10-27 04:18
               思い続ける事!
   ずーと考えていた店の経営上のことについて、昨日、スーとひとつの結論に、達しました。頭も悪く、努力家でもなく、怠け者で、弱虫、そんな私でも、いろいろなお客さんに、いつも支えていただいている。一年の間に何十回となく、もう店を止めたいと思う事が多い。こんな、儲からない仕事したくない。とは言え私には、ほかにできる得意な仕事はないのだが。仙台の田舎に帰って、、のんびり暮らしたいと弱気になって、いつも落ち込んでしまう。そんな時、親しいお客さんの一言や、困る事があったら、何でもやってやるから、と言って会社の事務所を教えて下さる人びとの声で。この二十年、特に、この一、二年支えていただいた事を思う。何のとりえもなく、商売が上手なわけでなく、努力家でもない私がここまで来られたのは、お店のお客さんのおかげである。子供の頃から、多くの夢を見てきたが、ことごとく五十七歳の今まで夢はかなう事はなかった。いや、これからもかなわないかも知れない。だが・・
・・・・・夢を持ち続ける事、一時は休んでも、サボっても、思いを持ち続ける事で、自分の夢は、最初の形とは、違うかもしれないが、より現実的な形で、夢がかなうと最近、強く思うようになって来た。そうなるかも、ならぬかも、知れないが、死ぬまで、自分の夢を思い続ける事は、人が、生きるうえで,最も大切なエネルギーであると思うようになっている今日この頃です。皆さんの、、、 夢は何ですか。 喜びは何ですか。???大切なひとは。!!!
                                                oyaji

    2004年10月10日  経堂系  鳥へい  二階座敷にて
    ぼんぶるびー 特別公演     経堂落語会     打ち上げ
a0016380_4171660.jpg
。・・・・・        
[PR]
by kyodo-torihei | 2004-10-11 02:52