鳥へい日記

焼き鳥 釜めし 居酒屋 宴会 忘年会 新年会 座敷 朝まで営業 子供連れ 家族 女性一人 食事 定食 出前 出張料理  保護者会 クラス会 お誕生会 お持ちけり テイクアウト
鳥へいのホームページはこちら

by kyodo-torihei
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
政治 経済 文化
経営者の人生日記
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 04月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
フォロー中のブログ
西郷輝彦のつぶやきblog
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2004年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
一月の料理  大学いもの作り方
1、サツマイモ2本(大)  砂糖カップ1、水カップ0.5  2、サツマイモを1cmの斜め薄切りにする。  3、サラダ油をサツマイモがかぶるぐらいにいれ油が170度ぐらいになったらサツマイモを入れ油の中で浮いて火が通ったら、カネザルにあげて置く。 4、砂糖に水を入れ半分に煮詰める。  5、煮詰まったらサラダ油を小さじ1、入れ、サツマイモ、と少量のゴマを入れ砂糖とからめる。          以上   完成したら皿の上で冷まして置く。
 女性の皆さんに好評です 。                   調理師。 長谷川一平。a0016380_021497.jpg
[PR]
by kyodo-torihei | 2004-12-20 03:45
一年間、日記を見ていただきありがとうございます。
来年から、毎月鳥へい流のアバウトな料理を毎月,一品づつ紹介していきます。鳥へい日記は、恋愛から国際問題、地球環境まで感じた事を気ままに書いていこうと思ってます。また(楽食、楽心、楽生、<食のゼミナール>)というタイトルで新聞を一ヶ月毎に発信していきます。お楽しみに!


年末、年始、お盆は平常どうり営業してます。31日、元旦も例年どうり仕事してます。正月、経堂にいる人のご来店お待ちしてます。 、忘年会、新年会、宴会、食事、会合、クーポン、割引、飲み放題、承ります。        居酒屋 鳥へい   調理師   長谷川一平
  徒歩  経堂駅3分。  千歳船橋10分。  豪徳寺10分
  電車  小田急線の経堂。 京王線の桜上水、徒歩30分。 世田谷線の宮の坂、山下。       徒歩  15分
  車    赤堤通り。 城山通り。世田谷通り。環七。、環八。甲州街道。246。アクセス。

  営業時間  夕方5時から朝5時まで。 定休日 木曜日  朝まで営業の店



#IMAGE|a0016380_0281518.jpg|200412/22/80/|left|1200|1600#]
[PR]
by kyodo-torihei | 2004-12-20 03:15
香田証生君が私たち地球人に問うもの
君は悪くはない。不注意でもない。若い人が旅に出るのは、何かを探すための冒険である。旅は驚きや、発見、そして死の危険がある。だからこそ、君は日本を出て、各国を旅しながら自分の今後の生きかたを探していたのだろう。彼は正義を主張する国や、テロリストの犠牲になった。テロリストは旅人や、自分たちの理解者や、応援者まで排除して、孤立化の道を進んでいる。それでは敵対する国からだけでなく、イスラム社会からも孤立してしまう。自分たちの主張をテロではなく、他の方法で主張すべきである。どんなに時間がかかろうとも。
私達がこの地球に人として存在してから、ずうーと正義と言う名の人殺しを続けている。核の携帯化も進む、この時代に私達は人が、人を殺す事を止めなければ、この地球は、人の住めない星になってしまう。核の汚染、地球の温暖化、地震,地殻の変動、遺伝子の異常、これでは人が住めなくなってしまう。私達は他者を愛し、自分を愛し、他者を許し、自分を許さなければならない。地球の住人として、その事が出来なければ、地球の上で人は今後生き残ることは出来ない。他者に対する思いやり、尊敬、そして許し、が求められる。その事だけが我々がこの地球に生き延びる事の出来る唯一の方法なのである。今、人は遺伝子に書き込まれている滅びの設計図を自ら書き換えなければならない。他者を自分と同じように愛し、尊敬し、許す事、その事が今、人間として問われているのではないでしょうか?
皆さんはどう思いますか?                 長谷川一平
[PR]
by kyodo-torihei | 2004-12-02 02:55