鳥へい日記

焼き鳥 釜めし 居酒屋 宴会 忘年会 新年会 座敷 朝まで営業 子供連れ 家族 女性一人 食事 定食 出前 出張料理  保護者会 クラス会 お誕生会 お持ちけり テイクアウト
鳥へいのホームページはこちら

by kyodo-torihei
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
政治 経済 文化
経営者の人生日記
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 04月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
フォロー中のブログ
西郷輝彦のつぶやきblog
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
       六月の料理  里芋の煮ころがし
材料  里芋10個  にんじん4の1  大根4分の1  コンニャク1個  鳥もも100g  
     干し椎茸3コ  醤油大さじ2  砂糖大さじ2  サラダ油大さじ2

作り方 1)干し椎茸は水につけて1時間おき、柔らかくなったら半分に切る。 
       鶏肉は細切れに切る。 にんじんと大根は皮をむき、乱切りにする
       コンニャクは下ゆでをしておき、長いほうを半分に切り二本を
       乱切りにする。

      2)里芋は、皮をむいて半分に切って3度水洗いをし鍋に入れ硬めに茹で上げる。

      3)鍋に鶏肉、にんじん、大根、コンニャク、干し椎茸をいれ、油で炒める。
        軽く火が通ったら、里芋を入れ、砂糖を入れ、30分程煮て全体が
        柔らかくなったら醤油を入れ5分ほど煮る。      
     
      あしらいに、インゲン、絹さやで彩をそえると料亭の一品になります。
      縁高い器に小高く山のように盛ると立体感が出ると思います。

                             東京世田谷経堂 調理師 長谷川一平
a0016380_1295554.jpg

[PR]
by kyodo-torihei | 2005-05-31 01:01
   尼崎脱線事故! 仙台に帰る帰途  JRに・・・
仙山線、仙台市内を数駅通過して山形にいたる単線のJR線です。仙台市内の青葉区国見というところに自宅があるので、そのとき乗った電車の事をお話したいと思います。

私は気がつくと最前列の運転席の後ろに立ってました。ふと頭を尼崎の事故の事を思い出してました。ヤバイなと思いつつ、運転席の真後ろから、電車の進行方向にあるいろんな標識を見ながら、運転席の進行確認の掛け声を聞きながら、過ぎ行く景色をボート見ていました。

運転席には運転手、指導らしき運転手の二人が乗ってました。二人ともかっこいいとは言えない30才少し前の若い男性でした。単線なので、駅ですれ違わないと、進行できないのですが、反対方向の電車が5分ほど遅れているとのアナウンスが流され、その電車の駅への到着を待ちその後私の乗った電車の発車と言う状況でした。

時間遅れと言うこともあり、運転席の二人の緊張感が真後ろにいる私にもひしひしと伝わってきました。運転席で二人の男が真剣に仕事をしている姿を見て、私は今のところ,ゲイではないのですが、なんか二人の男に胸が熱くなり、名もない男たち万歳と心の中で秘かに叫んでいました。男は見かけじゃない、金を沢山持っているとか、稼いでるとかでない、生き様だ!・・・・・

私もその名もない男の一人として、この国を支えているのは、地味だが毎日の仕事に誇りを持っている、こおいう男たちだ。その男たちとその家族、彼女にありがとうと大きな声で心の中で叫んでました。・・・・・・・・・

              
a0016380_4575299.jpg
東京世田谷区経堂 天ぷら 鳥へい  調理師 長谷川一平
[PR]
by kyodo-torihei | 2005-05-24 04:56
   竹島問題  それは日本の敗戦から始まった
私が生まれた1946年の1年前に、日本は朝鮮、中国、アメリカその他連合国に無条件降伏をした。それにより、日本はアメリカの占領政策の下で敗戦国としての第一歩が始まった。日本は独立国ではなく、全ての権限はアメリカ占領軍の政策により運営されることになった。
その時、竹島は、沖縄、小笠原諸島と共にアメリカの占領政策の及ばない地域とされた。韓国に駐留するアメリカ軍は韓国の初代政府にアメリカ軍の勢力化にある竹島を含む朝鮮における行政権の全てを韓国に引き渡した。
北朝鮮は中国,ソ連の共産圏グループとなり、韓国は資本主義アメリカのグループになり、長い資本主義対共産主義の対立戦争の後、朝鮮は韓国と、北朝鮮に分断され、現在いに至っている。  1905年に明治政府は、竹島を、日本国、島根県の島とし公簿に登記し国際的にも主権を表明している。、島根県民の主張は正当であり、当然の主張である。日本敗戦後の1952年韓国初代大統領は竹島を韓国領と主張し周辺地域の漁業権と大陸棚の利用権を主張し実行支配し現在に至っている。
全ては、日本の敗戦から始まったことである。現実的には韓国が占領しているだけでなく実行支配しているので、正義と真実は、日本にあるとしても、現実的にはわが国の主張をしっかり続けながら、隣国、韓国との妥協点を見つけながら、政治、経済共に協力しながら、経済的に発展していかねばならないと思う。これも敗戦から60年経ち、日本が良くも悪くも自国の主張を始めたという事である。堂々と自国の主張をしアジヤや世界の理解が得られるような外交、政治が求められている。国民も政治に参加し自分の意見を主張し国をしっかり運営していく責任が、国際的にも日本人に求められる新しい時代に入ったと言えるのではないか。
[PR]
by kyodo-torihei | 2005-05-16 03:12
   五月の料理       焼きうどん   鳥へい流
材料  冷凍うどん2玉、キャベツ50グラム、にんじん少々、たまねぎ(中)4分の1、ピーマン
     (中)半分、サラダ油大さじ1,醤油大さじ1、砂糖大さじ1、塩少々、
     出し、カップ 3分の 1  (だしの素で可)
     
1)フライパンをあたためてから、サラダ油を入れ,熱くなったら野菜を全て入れ、塩,コ      ショウで下味を付ける。
     
2)野菜に七分どうり火がとおったら,お湯でもどしておいたうどんを入れ、、醤油、砂糖      だしを入れ、最後に塩、コショウ、少々を入れ、味をしめる。だし汁が少なくなるまで
 炒め煮にする。
    
3)ハム、ウインナー,さつま揚げ、笹かまぼこ、などの、練り物を入れると,ボリュウム        が出て、若い人にも喜ばれると思います。
      世田谷経堂  ヤキトリ,カマメシ  鳥へい 調理師 長谷川一平

a0016380_5273453.jpg
[PR]
by kyodo-torihei | 2005-05-02 03:45