鳥へい日記

焼き鳥 釜めし 居酒屋 宴会 忘年会 新年会 座敷 朝まで営業 子供連れ 家族 女性一人 食事 定食 出前 出張料理  保護者会 クラス会 お誕生会 お持ちけり テイクアウト
鳥へいのホームページはこちら

by kyodo-torihei
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
政治 経済 文化
経営者の人生日記
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 04月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 11月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
フォロー中のブログ
西郷輝彦のつぶやきblog
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
クリスマスイブは珍しく常連さんの若い人達で盛り上がって!
クリスマスイブと言うのはキリスト様が生まれた日を感謝してその前日をお祝いするという事
なのでしょうか?街の賑わいは別にして人が生まれ、人生を生き、そして死を迎えると言う一生をこの地球上に人間が存在してからずーと続いてきたわけです。

どの時代の人も自分と言う存在の無力さと、はかなさを感じ生きてきた事は想像できます。一部の霊能者には見える世界があるようですが一般の人にはそういう事は無く生まれるとは、運命とは、死とは、生きていく上で・・・・・現在でも大いなる疑問であり不可思議な事なのだと思います。

多分人間は自分が不完全である言う事を現実的にも、本能的にも理解し,神や仏をとうして救いや癒し、死後の安楽な世界についての答えを未だに求め続けているのではないでしょうか?私も求め続けているのですが・・・・・もう60歳になるのに結論は出ません。幽界、霊界はあるような気がしますが行った事や、感じた事が無いので解りません。

この世は神様が作られたとして太陽系、銀河系そのまた宇宙の先まであるのか無いのか、3次元の他に無限なる次元があるのか、はたまた、何も無いのか全く解らない事だらけです。

生まれた時あんなに清らかな赤ちゃんが大人なり犯罪者になってしまうのでしょうか?どうして悪い人になってしまうのでしょうか、運命なのでしょうか??もしかして悪い事をしたら地獄に落ちるのでしょうか。神様は善人悪人関係なくそれぞれの決まった霊界に導いて下さるのでしょうか?考えれば解らない事だらけです。

私の結論は神様がいるか、いないかは解らないが死ぬまで自分なりに精一杯生きる事その事で十分のように思えます。成功、不成功、幸、不幸は全く関係ないとそう思ってます。どんな人生でも精一杯生きる、その事で十分のように思います。クリスマスイブの朝方神様を思いながら簡単な感想を書きました。

神様・・・私の考えは誤っているでしょうか。機会がありましたら、お教え願いたいと思ってます。

東京世田谷経堂 年末年始営業 飲み屋 鳥へい 長谷川一平
[PR]
by kyodo-torihei | 2005-12-25 04:10
        12月の料理   手羽先と大根の煮物!
材料  

手羽先5本、 大根五分の一、 コンニャク1、 干し椎茸2、 にんじん三分の一
生姜 スライス5枚、 サラダ油大さじ2、 水適量、 出しの素小さじ一
砂糖大さじ2、 醤油おおさじ2      他に絹さや、ミリン(適宜)
作り方
1)コンニャクは乱切りにし下ゆでをする、大根は皮をむいて輪切りにし、それを半分に     半月に切る。 にんじんは乱切りにする、干し椎茸は水につけて戻してから、四分の
一に切る。
2)フライパンが熱くなったらサラダ油を入れ、手羽先を入れ両面を狐色になるまで焼く。

3)鍋に手羽先、大根、にんじん、コンニャク、干し椎茸、生姜のスライス、砂糖、出しの素
を入れた後材料とひたひたになるくらいに水を入れる。火をつけ、沸騰するまで強火で
その後は30分ぐらい中火で煮る、竹串を刺して材料に火が、とおったのを確認してから
醤油を入れ汁が7分目になるぐらいまで煮含める。

正月用には材料別々に水は材料の7分目ぐらいで煮て最後は煮転がしのように汁なしに
仕上げても簡単おせち料理になると思います。

               世田谷経堂 年末年始営業  鳥へい  長谷川一平 

a0016380_0363863.jpg

[PR]
by kyodo-torihei | 2005-12-12 00:40